2017.09.03

稽古しています2017

表題に書きましたが改めて稽古しています。
ここ四回中三買いがこのタイトルだが気にすまいぞ。
「ウィークエンダー」という作品です。台本書くのに時間かかりましたが、すごくいい公演になりそうなので楽しみです。見に来てください。
最近は自分の都合で夏に作品をつくることになっています。だいたい稽古始めが夏で公演が初秋という時期が多くなっています。そのためか、夏というものが意外と早く終わるということがだんだんわかってきました。最初にその兆候を感じるのがヒグラシです。台本が進まないとき、これの声が聞こえると、ちょっと待たんかいという気分になります。アブラゼミがんばれ超がんばれとアブラゼミと自分を重ねたりする日もあったかもしれません。どこかの店から、夏の終わりを主題とした歌が聞こえたりするのもありますね。冬の終わりの歌も秋の終わりの歌も春の終わりの歌もないのに、なぜ夏の終わりの歌はあるのか。秋味というビールがいきなり出てくるのもいやなことの一つですね。
しかしそれも台本が書けた今ではいい思い出です。おかげさまでうまく書けました。すごくいい公演になりそうなので、見に来てください。

この記事へのトラックバックURL
http://kabenohanadan.blog111.fc2.com/tb.php/57-3b8da9c2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する