FC2ブログ
2011.09.19

生音生声生緊張

今回の壁ノ花団の公演「ヤングフォーエバー」では音響オペレーターもやっている。そのせいでどうにも新しい緊張が本番時に加わってしまった。最初は八か所あったオペどころを、自らの負担を減らすため、一か所を生音にし、もう一か所を生声にし、二か所削除し最終的に四ヵ所にした。とはいっても緊張感はあんまり変わらない。どうにも音響のミスは取り返しがきかない致命的なものになりがちだからだ。まあなんとか福岡は大怪我せずに終えることができたが、人間は必ずミスをする。大事なのはミスをしたときどうするかという危機管理能力だ。そこでボリュームをゆっくり絞る、いきなり音を切るの二つを考えた。しかしどっちもやりたくないな、ミスはミスだしな。とりあえず、もう少し個所を減らしてみるかな。
Posted at 15:38 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |